studioFLATはSDGsゴール目指し、障がいのあるなしに関わらずアート活動を通じ、地域社会と連携しています。(スタジオフラット | 川崎市幸区)
NPO法人studioFLAT|生活介護事業所 studioFLAT〈スタジオフラット〉
かながわSDGsパートナー/かわさきSDGsゴールドパートナー

川崎駅北口自由通路ほか公共空間でSaoriアートを展示したい!

川崎駅北口でSDGsなアートSAORIの展示会へ向けたかわさきクラファンが始まりました!

Kawasaki Saori Art実行委員会

資源の循環と誰もが活躍できる社会を目指した取り組みです。私たち自身も初めての経験となります。
このプロジェクトを通して障がいの有無に関わらず才能ある方々が正当な評価による対価を得られる事例を積み重ねていきたいと考えます。
今年中にはさらに試作検討を行い、通販、協力店舗による販売、購買型クラウドファンディングによる商品化、販売をいたします。それにより①廃材収集②布の裁断作業③さをり織り作業④プロダクツ化  の経済循環が成り立つことをゴールとして目指します。

またクラウドファンディングでの支援もそうですが、もし共感していただけるのであれば一緒に手を動かし、汗をかいてくれる仲間も募集しています。
また企業の皆様、SDGsなど地域課題解決への応援という形で資金や布廃材の支援をご一緒していただけると嬉しいです。各種販促物、メディア、展示会場で共感くださる企業様のメッセージやロゴを作品と一緒に掲げさせていただきます。

ぜひ実施に向けてご協力と、展示会場へ!
SAORIを実際に織る体験をしてみてください!

NPO法人studio FLAT 大平暁の声がけに賛同したメンバーがそれぞれの領域で、できることを考えながら進めています。

・NPO法人studio FLAT理事長 大平 暁
・株式会社MADARA 高瀬 友基
・株式会社ノクチ基地
・中村 圭子
・本多 陽子・ノーティス株式会社

https://kawafun.com/project/s/project_id/46